率先して筆下ろしに協力してくれた淫乱な叔母

親戚

ある日帰宅すると母の妹である叔母が遊びに来ていた。
相変わらず美人でスタイルの良い叔母は僕に挨拶をしてくれたけど思春期で恥ずかしがりな僕はそんな叔母をシカトしてしまう。
罪悪感と反抗心からその日は部屋に引きこもっていたのに何故か叔母はそんな僕を心配して部屋に入って来た!
ぶっきらぼうな態度にも優しく接してくれる叔母に、僕は自分が童貞で悩んでいることをつい話してしまった。
すると叔母はにっこりと笑ったかと思うと、なんと僕のチンコを優しく触り出した!


甥っ子に筆おろししてあげる…お母さんには内緒にしてね

この動画のレンタル/購入はコチラ!

スポンサーリンク
エロ動画イイじゃんそれ
タイトルとURLをコピーしました